タイトルイメージ
活動報告
2012.4-2013.3

尼崎市吹奏楽連盟第149回定期演奏会
2013320(水祝)


場所:
あましんアルカイックホール

曲目:
ミネルヴァロースト作曲


指揮:圖師 邦生



MBが尼吹連に出演するのは、なんと一年ぶり!!

昨年のブラスフェスティバル以来、半年振りの本番でした。

この間に、新しい仲間がたくさん増えて、基礎合奏にも力を入れて

あまりに充実した日々を過ごしていたので、こんなに久しぶりの本番だったとは気付きませんでした(笑)


曲目は、この秋に単独演奏会で演奏する予定の、ロースト作曲『ミネルヴァ』

3連符との格闘に四苦八苦しましたが、リズムの基礎練習のおかげで、なんとか感覚をつかむことができたように思います


基礎合奏を集中的にやり始めた頃は、すぐに口がバテてしまって、曲の合奏になると既に音が鳴らない(ω)…なんてこともありましたが、最近ではそんなことも少なくなり、基礎合奏2時間もなんのその!()

口も体力も徐々に強くなってきつつあるように感じています


今回の本番で、その成果を感じてもらえる演奏がお届けできていたらうれしいデス♪( ´▽)


秋のMB演奏会では、さらに良い響きの演奏を聴いて頂けるよう、これからも練習に励んで参ります!!


日程が確定したら、このホームページにてお知らせいたします


ぜひ私達の演奏会にもお越し頂き、団員と一緒に楽しんで頂けたら幸いです


よろしくお願いします٩( ´◡` )( ´◡` )۶



ひょうご
ブラスフェスティバル
2012
2012年9月30日(日)

【ひょうごブラスフェスティバル2012】に出演しました!!

場所:
兵庫県立芸術文化センター
KOBELCO
大ホール

曲目:
第7組曲『センチュリー・オブ・フライト』
.リード作曲

指揮:圖師 邦生

 

「ブラスフェスティバルに出演の応募してみようか…」

という、指揮者からの一言に、テンションが上がる反面、そんな大それた舞台に立つ自信もなく、不安を抱えながらも、

「チャレンジしてみよう!!」ということで応募しました。


抽選に行ってくれた団員からの、「出演が決まったー!」という報告に興奮してから約5ヶ月。。

 

ついに、あの大舞台、

『兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール』

で、演奏を披露させて頂きました☆

 

選曲にも頭を悩ませ、最終的に決まった

『第7組曲』

 

.リードの曲はよく耳にしますが、この曲は初めて聴く団員がほとんどで、

「こんな曲もあったのか~」と、普段と変わらない練習を重ねていました。

 

この練習期間中に、新入団の応募や、MBに興味を持って下さった方々が参加して下さるようになり、気付けばメンバー急増!

いつもはペチャクチャ、おしゃべり大好き団員が、何故か人見知りパワーを発揮するという、不測の事態も起きてしまいました。。。


気持ちが離れてしまっては、音もバラバラになってしまう!と嘆いていたら、

パートリーダーさん達が気を配ってくれ…
親睦会ではムードメーカーさん達が盛り上げてくれ…

どんどん良いムードが出来上がっていきました。


練習の雰囲気も、音も、ちょっといい感じになってきたかな~と思い始めた夏、

指揮者が「輪島の風を感じて来まーす」と、この曲の舞台『能登・輪島』へ。


第7組曲には、

『センチュリー・オブ・フライト』というタイトルが付けられていて、

.リードが、能登空港開設を記念し、『輪島吹奏楽団』さんの為に書かれた楽曲。

 

指揮者が輪島へ向かうにあたり、輪島吹奏楽団さんにメールを送ったところ、

リードが曲のイメージを膨らませた場所や、初演当時の思い出やエピソードをご丁寧に教えて下さり、

そのアドバイスを基に視察して来た指揮者が、演奏のイメージを持ち帰り…。

 

それからの練習は、『風と波と鷲』をいかに表現するか…、団員の苦悩と意気込みがさらに上昇しました。


輪島吹奏楽団団長さんのご厚意で、リード指揮の初演DVDを見せて頂いたり、励ましのお手紙やメールを頂いたり。
そして、本番当日には、輪島から演奏を聴きに来て下さるというご連絡まで頂きました。

残念ながら、台風の影響で電車が運休となり、お会いすることは叶いませんでしたが、そのお心遣いは、団員にとって心強い励みとなりました!

 

まだまだ技術不足で、お聴き苦しい点もあったとは思いますが、本番ではメンバーの気持ちがひとつになった演奏ができたのではないかと思っております。

 

何気なく決まったこの1曲が、遠く離れた楽団の方との縁につながるとは夢にも思わず、改めて音楽の偉大さに気付かされた貴重な経験となりました!!

 

また、今年はチャリティーコンサートを開催することができなかったので、東日本大震災復興への想いを込め、この練習中に団内募金を行いました。
集まった義援金は、兵庫県吹奏楽連盟に送金いたしました。

 

私達には音楽を通じてエールを送ることしかできませんが、東日本の復興、さらなる発展をお祈りしております☆



|MB総会&BBQ|

2012年4月30日

詳細



2013.4
2012.4-2013.3
2011.4-2012.3
2010.4-2011.3
2009.4-2010.3
2008.4-2009.4

ライン
||| 戻る |||